« さて・・さて・・ですね! | トップページ | ユーロ買い(ドル売り)欧州通貨優勢だった。 »

欧州通貨動向

その後もマーケットは、大きな材料もなく小動きとなっている、ドル円に関しても89円台半ばレベルを挟んでの動き。この後主海外経済指標等も特にないことからマーケット自然体での流れになるものと思われる(クロス円での軟調推移?)。またドル円で90円台動向あればその動向に注目し、90円台維持推移できるようあればやや戻り気味に推移することも予想される。しかしながらその動向についてもクロス円動向次第となってくるでしょうが・・・。目先ポイントレベルは、上値89.90、下値89.40、88.90と現状なっています。(18:32JST)

|

« さて・・さて・・ですね! | トップページ | ユーロ買い(ドル売り)欧州通貨優勢だった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州通貨動向:

« さて・・さて・・ですね! | トップページ | ユーロ買い(ドル売り)欧州通貨優勢だった。 »