« ダウ↓、原油↓、ドルはやや↓ | トップページ | リーマン材料も限定的・・・欧州景気減速・・? »

マーケットの注目は金融情勢!

直近、マーケットの注目は、金融情勢(米株価・リーマン決算)となっている。為替においては、その材料次第で対欧州通貨でのドル動向(ユーロ円、ポンド円等)に注目となりそうです。ドル円単独に見れば上値は重く、下値リスク余地ありの見方も否定できないが、引き続きクロス円動向次第の相場展開と予想したい。さてドル円ですが、朝から大きな動きありませんが、現状では上値107.30、107.70-80レベル、下値106.60、106.30、106.00が目先ポイントレベルとなっています。まずは、107.00レベル動向から動きに注目でしょう!(11:18JST)

|

« ダウ↓、原油↓、ドルはやや↓ | トップページ | リーマン材料も限定的・・・欧州景気減速・・? »

コメント

まるお様
ブログを再開して頂き嬉しいです。
とても現状の内容等が解りやすく参考に
させて頂いています。
宜しくお願いします!
現在、豪ドル/円を91.2、93.1、90.40と
平均値91.5です!資金540万円で30枚を保持しています。
レートが88円位に上昇しした時に一部損切り
して下値で拾おうと思っていたのですが、
損切りは、中々出来ないです。
そうこうしている内に今日は86円台の中半・
言うは易く行うは難しとの諺をつくづく感じている今です!
幅広いコメントを今後共、宜しくお願い致します。

投稿: 長月 | 2008年9月10日 (水) 14時15分

長月様
コメント頂きましてありがとうございます。
最近の相場は、乱高下・・この先も波乱含みの相場展開も予想され、引き続きポジション管理には十分ご注意くださいませ。
何かしらお役に立てれば幸いに存じます。

今後ともよろしくお願い致します。まるお

投稿: ふぶき まるお | 2008年9月11日 (木) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/179714/23636784

この記事へのトラックバック一覧です: マーケットの注目は金融情勢!:

« ダウ↓、原油↓、ドルはやや↓ | トップページ | リーマン材料も限定的・・・欧州景気減速・・? »