« 2007年10月 | トップページ | 2008年4月 »

ポンド円

相変わらずですが、ポンド円、勘弁してください。さて、気を取り直して、ドル円目先ポイントレベルは、上値99.80、100.10、下値99.50、98.90となっています。(ややワイドに・・・)(14:30JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どう捉えます?フ~・・!

早朝のクロス円での円買いから一転、東京時間仲値に向けての資金調達、ポンド円での円売りが先行して瞬く間にドル円は98円台から一転100円台へ急上昇↑・・・、その後も100.00手前にて停滞中です。仲値動向はともかくポンド円動向にはあらためて唖然・・トホトホ・・、余計なことをしてくれたって感じでいっぱいです。ドル円もこのレベルにおいては再び暗いトンネルの中に入った感じで・・、静かに動向を待ちたいと思います。したがってスタンスも大きめにして、ドル円、目先ポイントレベルは、上値100.30-50、下値99.70-80レベル、99.30-50レベルとなっています。目先は、99.70-80レベルと100円台での動向に注目です。(11:17JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝より・・・

おはようございます。今週もよろしくお願いします。早朝よりクロス円動向(軟調)円買いにてドル円も連れ安となっています。98円台スタート。。現状のポイントレベルは、週末のレベルよりやや下がって上値99.70、99.50、99.30、下値98.50-60レベルとなっています。今週も先週同様なレンジ幅の動きとなれば(なりそうであれば)安全運転で慎重に対処したいものです。(7:44JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週も難しい相場かなあ?

週末ではありますが、アップします~。。今日は、晴天、絶好の花見・桜見となり近場の公園、並木道を車で通リ観賞してきました。青空のもと大変綺麗で今年も感動しました。さて、話をマーケットへ戻して・・・、週末金曜日のNY市場では、ドル売りでの展開となりました・・・。週明けも未だに先の見えない相場となりそうですね。ドル売りトレンドが継続される中で、ドル円では98円台半ばレベルをしっかり下抜けしないことには下向きでのスタンスも積極的には取りずらいようで、今後も他力的な要因にて連動相場(上・下)となるでしょう。現在の水準から判断すれば、ドル円のポイントレベルは、上値100.30、99円台後半レベル、99円台半ば、一方下値は、99.00、98.50-60レベルとなっています。週明け目先99円台半ば、99.00各レベルでの動向に注目したい。(3/29 17:00JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうは簡単にいかないよね?

欧州勢参入後は、ユーロ、ポンド、ドルでの戦いからドルが若干優位に推移していました、従いましてドル円も連れ高にて100円台へ・・その後は全体的なドル売りからドル円もやや上昇幅を抑えられている状況です。下値もややじりじり切り上げっていることから今後の対応も慎重にならざるを得ない、要注意です。さて、先ほどの動きからドル円の目先ポイントレベルもやや切り上がって下値99.55、99.30、99.00、一方上値は、100.30と現在なっています。(17:48JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロンドン勢、待ち?!

うんん・・、朝から日中とそうきましたか?マーケットさん!ロンドン勢を待ちの姿勢でいったん休息します。日経株価も↑後場スタートで推移中。。ドル円も変わりばえせずに99円台を行ったり来たりです(今のところ)。目先ポイントレベルも上・下で狭まり上値100.00、下値99.40と現状なっています。99円台はやっかいなレベルで、100円台も同様ですが、トホトホ・・・。ドル円は2桁台から3桁への推移移行となるのか、いやいやしばらくは2桁で安定するのかどうか?微妙な感じであります。(13:29JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捉えずらいマーケット

おはようございます。週末ですが、本日もよろしくお願いします。ドル売りトレンド中、ユーロは依然絶好調ですね・・。本日も動いても上・下に振り回されないよう気をつけたいものです。さて、ドル円での目先ポイントレベルは、現在、上値99.80、100.20-30レベル、下値99.30、99.00となっています。しかし・・円絡みの通貨は難しいですなあ~~。(8:07JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り回されないように!!

対ドルでのユーロ、クロス円を代表してポンド円あたりが日中を通して暴れていますね。。ドル円も振り回されて・・どっちどっち・・・って感じです。一応(超)目先ポイントレベルは、上値99.70-80レベル、下値98.95-00レベルと現状なっています。やはりスタンスを持って取り組みとなります。(18:44JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日も大きなスタンスで!

NYクローズ後もドル売り&円買にてマーケットは、上値も重く下向きです。ドル円の目先ポイントレベルも上値ではやや切り下がり、99.15、99.50、一方下値は変わらずの98.50、その下98.00となっています。無理をせず、引き続きスタンスを持って取り組みましょう。(12:24JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うんん・・今後はどうなる?

おはようございます。昨日のロンドンタイムよりドル売りと・・、またクロス円も円買いにてマーケットも上値が重い状況ですが、下値への方向にも限界となれば膠着することの考えておきたいものです。(上も下もダメ!!)そうは簡単にはいかないのがマーケット市場ですから・・・。ドル円での目先ポイントレベルは、現状、上値99.50、99.70、99.90、下値98.50、98.00となっています。慎重に対処したいものです。。(8:17JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いずれにしろ油断できません・・・

午前中は、予想の範囲、・・・での動向となった。現状、上値は重くなりつつあるが、このまま東京時間に動きがでるかどうかは微妙でいつもパターンだとこれまで午前中レンジ内と留まる確立が高い・・と想定します。ドル円では上値100.05、下値99.60が今現在での目先のポイントレベルとなっています。朝のポイントレベルと合わせて取り組みたいと思います。(11:35JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何とも言えない相場

海外市場でもドル売りが先行、引き続きいろんな要因が起爆剤となる得るので急激な相場展開に備えたいところ。ドル円では99円台推移となった経緯から上値では100.00、100.20あたりレベルをどう捉えるのかどうかまた一方下値では99.60レベルが下値キーポイントレベルと現状なっており、その下99.30まであっさりと下抜けした場合は、かなり上値も重く感じられドル売り(クロス円)のタイミング次第では下値リスクが高くなってくるだろう。ドル円については、上値は100.00、100.20、100.60-70レベル、下値では99.60、99.30-40レベルが現状目先のポイントレベルとなっています。(7:39JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル売りで展開中!

先ほどから対ユーロ、ポンドにてドル売りが入ってマーケットは展開中、円売りも力尽き、クロス円も軟調に推移。。ドル円では100.50レベルを下抜けしたことから再び100円台での動向が注目され、引き続き下値100.00レベルがキーポイントですね。サポートし底堅くなるのか?見守りたい。いずれにしろ動き出すのは、ロンドン勢参入後となりそうだが・・。各通貨のレベル、動きに注目したい。(12:05JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円売り健在!

おはようございます。マーケットが稼動となるのかどうか・・見守りたいと思います。朝の感じでは円売りといったイメージです。やはり低金利通貨なんですね。。。ドル円に関しましては、100円台での推移となったことから更なる上値トライも他力的なものとなるが、目先ポイントレベルは、上値101.00、101.30-50、下値100.50、100.00となっています。まずは100.50レベルでの動向を見てみたいです。(7:47JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現在のマーケットから

ドル円のポイントレベルは、現状、上値100.00、100.30-50、下値99.70、99.40、99.00となっています。引き続き・・ユーロ、株価動向、原油先物動向絡みでドル円100円台動向あればその動向に注目です。しかしながら深追い禁物です(16:13JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだお休みモードですから・・

雨の月曜日を迎えました・・相場も気分的にも乗りませんね~、本日はまだ海外では連休中お休みモードですので、片目にてさらっと流したいと思います。ドル円では依然上値も重い状況から100円台での動向(その場合)に注目です、現状ポイントレベルも先週と変わらず上値100.00下値99.00レベルとなっています。(10:11JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良い週末を!

マーケットは、現在のところ完全に動意がなくなったかのようです。このまま静かにNYタイムまで終わってほしいと個人的には思っています。ドル円での100円台と98円台後半レベルに達する動向あれば注意深く見守りたいが・・・。このまま静かにね!(17:34JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日も捉えにくい相場展開?

おはようございます。本日は、週末・・トホトホ・・!今週は、先週末の海外市場の流れからドル売り、クロス円での円買いといったことで始まりドル円も現在戻りつつも2桁(99円台)にて推移中。19日(水)の午後でのイメージとほぼ同じですが、若干下値底堅くなっているような感じで捉えています。(海外は、イースター休暇を控えポジション調整?&商品先物動向等)しかしながら、ドル円は、100円台での動向が今後も大きなキーポイント!!やや幅広いスタンスで対応したいものです。目先節目もはっきりせず、休暇・週末前のポジション調整(縮小)、マーケットもうすい時間帯もあって要注意です。ドル円では上値100.00、100.30-50レベル、一方下値も広いスタンスで98円台後半、98.50レベルとなっており、各々レベルに達したその後動向に引き続き注目したい。。(9:32JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その後も軟調推移?

マーケットは、主、ユーロドルでのドル売り、クロス円(ポンド円)での円買いが走ってドル円も98.80近辺まで下落・・、欧州勢待ちの時間帯に入っている状況か?しかしながら、欧州大陸はイースター休暇を控えポジション調整?目先マーケットの流れを作ることもある得るので・・注意したいものです。ドル円について目先の上値ポイントも切り下がり99.60-70レベルとなっており、また下値では98.70-80レベル、その下98.30-50レベルと現状なっています。(15:17JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

依然上値重い状況・・

朝方のFOMCを無事終え、株価動向に連動した相場展開となったが、その後ドル円では100.45タッチ後、100.00レベルでやや膠着、もみ合いからクロス円での円買いに伴いドル円もやや軟調推移となっている、現在は、9時過ぎでの安値レベルで推移中↓↑、このレベルを↓抜けすれば、再び98円台半ばまでの下落も十分考えられるだろう。しかしながらここあたりをしっかりサポートするようであれば、またまた100円台への方向で・・もみ合いとなるだろう。ドル円での目先ポイントレベルは、上値99.90-00レベル、100.50レベル、下値99.30-40レベル、98.50と現状なっています。(12:29JST)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マーケット、一休み!

マーケットは、週末、週明けでの下落基調からやや落ち着きを取り戻し、材料待ちでしょうか?FOMCもその一つで・・、更なるドル売りというよりは信用リスク不安解消にはしばらく時間もかかるようですね。ドル円でも90円、80円台への動きも否定できませんが、引き続き米株価動向、クロス円動向に注意したいものです。ドル円でのポイントレベルもその場での動き次第で大きく離れる相場展開となっていることから昨日からポイントレベルの判断に困っています。現状は、ドル円97.00レベルを挟んで上値も重い状況かとまたしかし、下値も96円台半ばを下抜けしないと方向感の出にくい展開となっています。その場、その場で状況に応じた対応で取り組みたいです。(14:01JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100.00割れからは想定内相場!

週末最後に書いたブログからも予想していた展開と・・・やはり週明けはこんな展開に・・なってしまいました。ドル円は、もどりレベル98..50、100.00手前と現状なっています。スタンスを考えての姿勢がこれからは重要ではないでしょうか。衝動的なマーケットへの参入は避けたいところ。。96円台半ば割れからの行方に注目?(10:42JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今後の展開

ドル円は、引き続き100円台半ばで推移しています、下値トライとなりそうでならない状況ですが、来週からのことを考えれば、当然ですが、101円台への戻りと100.00割れるのではその後の展開が全然違う・・短・中期的にも正念場レベルと言えるでしょう。しかし本日東京時間でのドル円2桁はやや意外でした。。ドル円目先ポイントレベルは現在、上値100.85、101.30~50レベル、下値99.80となっています。(18:36JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにやらやや稼働中?!

マーケットは、円動向によって動いていますね・・。ドル円も100円半ばをブレイク↓してやや軟調推移中、目先ポイントレベルは大きく(朝の時点とほぼ同じ)上値101.00、下値100.00となっています。今夜も乱高下は想定外ですが、下値トライや戻りも頭の片隅に留めておいたい方がいいかも。。週末は如何に?穏やかにいきたいものです。(13:33JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲値後の目先ポイントレベル

ドル円では仲値にかけて101円台をつけたようですが、現状、ドル円での目先ポイントレベルは、上値101.05-10、下値100.40となっています。(10:27JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は、ちょっと一休み?

おはようございます。昨日は、12年ぶりにドル円で100.00割れとなり歴史的にも興味深いものと個人的には感じておりました。本日の相場展開は、朝のイメージでは、ドル円での100.00割れという達成感もやや感じられるようで、週末を控えて、上・下への深追い的なポジションンイングは避けたいところであります。しかしながら、相場は、ドル売りトレンドが走っていますので、急激な相場動向にも注意したいものです。従いましてイメージ先行をさせると東京では、10時仲値確定までの相場展開とその後の動き次第となるのではないか?ドル円では、目先ポイントレベルは、上値100円台後半、101.30~50レベル、一方下値は、100.00と昨日の安値レベル近辺となっています。週末の米株価動向もあり、また引き続き円高へのけんせい発言等にも注意したい!!(7:37JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円、100.00割れた~~

先ほど、ドル円は、100.00割れとなり、一段落です?今後の展開は、要人発言、また戻りレベル等に注意して対処したいものです。ドル円では上値目先戻り100.50、100.90レベルとなっています。(17:44JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル売り~~!

午前中は、仲値を挟んで円動向での往って来い、その後ドル売りミックスから101.00割れ・・下値方向となったようです。東京時間でもドル売り健在となりました。ふ~。全体的には上値重い状況下、更なる下値トライも考えられるが・・・、一方反発ということも十分考えておきたいところです。ドル円では目先ポイントレベルは、上値101.00~20レベル、101.80となっています、一方下値は、成行次第では100.00割れと当然なっていくことでしょう!(13:38JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外市場ドル売りへ

おはようございます。海外市場ではドル売りでの展開となったようです。久々のドル売りといった印象です。これまでのドル売りトレンドを継続中で、東京時間は、上値重いものの方向感に欠ける展開を予想します、いつものことですが・・・・。さて、ドル円ですが、現状の水準から考えると102円台半ばからの下げトレンドが継続していますのでこの流れを継続維持するのかまた一旦この超短期トレンドが下げ止まるかどうか日中はこの点に注目したいところ。ドル円の目先ポイントレベルは、上値101.60、102.30、102.80、一方下値は、心理的に101.00が割れるかどうか?クロス円、株価動向に注意、注目です。(7:37JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円はややまったり・・!

午前中の円買い→ドル売りの流れからその後もドル売りが先行してドル円ではその流れからやや軟調、102.90レベル近辺で推移中、またクロス円が堅調推移となれば、上値ドル売りを控えている状況下でもドル円は連れ高となる可能性もあり、目先神経質な展開が続くだろう。深追いでの売買には要注意です。現状、ドル円目先ポイントレベルは、上値103.60、103.20、下値102.70-80、102.30と依然大きくは変わっていません。(14:11JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これまでの動き、朝からはクロス円での円買いと途中ドル売りとのミックスであらあら・・現在動きづらい展開となっています。メジャークロス円通貨をチャート上で比較すると相対的な動きもわかります。ちょっとしてヒントなることもありますよ。。また、引き続きドル円での目先ポイントレベルは、変わらず、上値103.60、下値102円台後半となっています。(11:15JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今後の相場展開

おはようございます。。欧米中央銀行よる資金供給策発表を受け・・円売り供給となっています。これからの相場展開は、円動向にさらに左右されることが予想されますので、クロス円、特にポンド円、ユーロ円動向には引き続き注意していきたいものです。さて、103円台へ戻ったドル円ですが、日中も大きくブレルことも予想され、大きなスタンスで対処したいところですね。ドル円目先ポイントレベルは、上値103.60、104.20、下値は、102.70-80レベル、その下102.30となっています。株価動向にも注目!!(7:44JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動きづらい展開、海外待ち!!

マーケットは、やや落ち着き、テクニカル的には上値も重いながらも下値も試せずに・・・現在推移しています。ドル円では、上値101.80レベルが重い状況ですね。クロス円戻りに伴い102円台の戻りも予想しておきたいし、このまま下値トライもこのところ流れからは自然ですので、まずは、15時までの株価動向、海外勢待ちといったところでしょうか。ドル円目先ポイントレベルは、上値101.80、102.00、102.50、一方下値は、依然101円台半ばです。(13:48JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高・・ドル安・・そして・・・!

おはようございます。本日も日中は、クロス円動向に連れた動きに要注意!ドル円も101円台でNYがクローズしたことから引き続き上値は重い状況となるだろう。ドル円目先ポイントレベルは、上値102.05、102.50、下値昨日の安値近辺101.50レベルと現状なっています。(7:30JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろロンドンタイム!

日中は、予想通り上値を抑えられながらじりじりと軟調、ドル売りというよりこれまで通りクロス円での円買い動向により・・・。ドル円では目先ポイントレベルも大きく変わらず上値102.90、102円台半ば、下値102.00、101.80レベルとなっています。(JST14:38)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週もスタートです。。

週明け・・始まりました(米国サマータイムも)。現在、株価動向には大きな動きなく予想の範囲でしょうか?為替動向に関しては、週末海外市場にてドル売り(円買い)が進みドル円では101円台へ突入したことで本日東京時間は、上値を抑えられながら、あまり方向感で出にくい展開を予想しています。現状のドル円ポイントレベルは、上値102.95、102.70、102.50、一方下値は、102.00、101.80レベルとなっています。引き続きクロス円、株価動向には要注意です。(9:30JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーケットやや稼動中・・・

やはりロンドンタイムから・・・でした~~。しかしクロス円のみの動向となっておりその後の動きに注目ですね。ドル円102.50割れ以降は、102.00レベルが目先ポイントレベルとなっているようです。一方上値は、引き続き102.90レベルとなっています。(17:53JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ・・・がまんしましょう!

午後に入っても大きな動きありません、しかしやや上値重い状況でしょうか。。ロンドン勢待ちですね。ドル円ポイントレベル依然変わらず、上値102.90、103.10-20レベル、下値102.50レベルとなっています。(14:30JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末ですが・・ここからどうなる?

ドル円の目先ポイントレベルは、上値102.90、103.10、下値102.50、102,00と現状なっています。現在、ドル円は、中値に向けての動きまたクロス円での円売りに連れ、やや戻り基調ですね。。日中は、週末動向、米雇用統計待ちと自然になると思われます。だた株価動向には依然注意しましょう。(9:25JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2008年4月 »