« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

今年最後の営業日

おはようございます。いよいよ最終日を迎えましたが、マーケットは、いまいち元気なく、昨日同様に何となく相場となっています。突発的な動きにも注意したいですが、東京時間は静かに時間が去っていくこととなるでしょう。さてドル円の目先ポイントレベルは、上値119.00、119.20、下値118.60、118.45-50レベルとなっています。(7:46JST)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

マーケットは、変わらず・・

ドル円の目先ポイントレベルは、上値118.90、下値118.70と現状なっています。朝から日中とセンチも変わらず、何となくです。(19:38JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

クロス円動向次第

おはようございます。今年も残り②営業日となりました。マーケットは、何となく材料待ちの中で動意欠ける動き?となっているようですが・・・・。本日の東京時間もインパクトある動きには期待していません。引き続きドル円は、クロス円動向次第で!、目先ポイントレベルは、上値118.90、119.20、下値118.50、118.20-30レベルと現状なっています。(7:46JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドル円の現状から・・

マーケットは、それなりに動きあったが、方向感ない状況でしょう。目先ポイントレベルは、上値118.90、119.20、下値118.50と現状なっています。(17:11JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドル円119円台へ

おはようございます。ドル円は、朝起きてテレビをつけたら119円台となっていた。このまま円売り圧力が継続すれば、120.00へ向けて推移する可能性が高いだろう。年末から年初での動きは予想もつかないが、大きな動きも予想されポジション持っている方は、指値等で対処、ご注意下さい。ドル円目先ポイントレベルは、上値119.20、119.50、下値119.00、118.70、118.50-60レベルと現状なっています。(7:40JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Take it easy

本日も無理せずに。。レベルチェックぐらいでしょう!ドル円、上値119.00、下値118.70、118.50内での動き?
(7:40JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日以降のスタンス

本日はクリスマス休暇でマーケットも・・・余計なことを考えずにお休みしましょう。ドル円に関して、週末のNYで高値118.97をつけ、そのまま同レベル高値圏で引けたことで今後も円売り/年末のドル買い需要から底堅く推移する可能性も高いだろう。レベル的には、ドル円118.50半ば近辺レベルを目先サポートするようであれば、119円台へ向けての動きが予想される。しかしポジション調整やドル売りが先行すれば118円台維持がキーポイントで118円台での推移では様子見しながら対処したいものですね。ドル円目先ポイントレベルは、上値119.00、下値118.50となっています。(9:20JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良い週末を!

おはようございます。こんな早くからアップする必要もありませんが、若干ポンドが対ドル、円で弱含みで推移しているぐらいで大きな動きとなっていません。ドル円も引き続き上値118.50からの上抜け、下値もクロス円次第ですが、118.00レベルからの下抜けがポイントでしょう。(7:39JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ふらふらと・・・

夕方ユーロ円が軟調に推移したことでクロス円全体で下落して今度はドル買いでの動きから再びドル円に関しては、元のさやに戻って現在推移中です。ドル円では日中同様に上値118.50近辺、また下値では118.00レベルあたりがポイントレベルとなっています。まあ~スタンスあれば対処してもいいでしょうが、無理する必要はないでしょう。(20:10JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も消極姿勢

ドル円では、上値118.50、下値118.30、118.20と小刻みにサポートされるレベルがあり、売りのスタンスもやりづらいでしょうし、上値をこのまま追うことも難しい~~!さてさて・・。(8:07JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしようか?

マーケットは、昨日の日銀総裁発言から来年1月の利上げが後退、欧州通貨が対円で優勢に、またNYでも対ドルで優勢となって欧州通貨一人勝ち。ドル円に関しては、円売り効果で再度118円台を回復して何とか維持しています。本日のドル円も期待できず、このままぼ~っと見守り状態ですね。目先ポイントレベルは、上値118.30、118.50、下値117.80、117.50-60レベルとなっています。(7:45JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頼りになるのは自分自身のみ

今現在のマーケットに関して、自分自身のセンチもニュートラルで、何にもできません。(15:15JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現状から・・・

ドル円の目先ポイントレベルは、上値がやや後退して118.15、118,30、下値117.80、117.50-60となっています。ポンド円、ユーロ円をはじめとするクロス円がやや軟調繰り返しのポジション調整が先行してドル円もその流れとなっています。(10:33JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井日銀総裁記者会見

今年最後の・・・、政策金利の据え置き、多数派、予想通りとなるだろう。しかし来年に向け色んな憶測あり、総裁記者会見に一応注目となっています。マーケットは、引き続き・・?ですね。ドル円の目先ポイントも昨日からも大きく変わらず、上値118.30、下値117.70-80レベルtとなっています。(7:44JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝のイメージと同じです

ドル円、クロス円が休憩となっていますので、上値重そうです。上値重くしかしどうも動きづらい当然ですが・・・・。このまま明日の日中となるのかワンアクションあってこのレベルに戻ってくるのか?どうか?一寸先は闇でありましょう。したがってポイントレベルも広めに上値118.30、下値117.50-60レベルと朝から変わらずです。(18:28JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一言

何ともコメント、判断しようがないです・・・。では幸運を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諸々の話題ありだが・・

おはようございます。今日はアップが遅めになりました。今のところ大きな動きはなし、しかしドル円はやはり上値が重くなってきているようでクロス円の爆発↑なければ、このまま自然に・・・。ドル円目先ポイントレベルは、上値118.30、下値117.50近辺となっています。クリスマス休暇、マーケット薄く、いろいろと要注意です。(10:05)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さてと、勝負したくなる・・・

ドル円は、結局、現状上値は重く、また円買い材料もぼんやりとして117円台後半で方向感に欠ける動き、膠着状態。目先ポイントレベルは、上値118.00、118.30、下値117.60-70レベルとなっています。(11:59JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタート短観から

とにかく8:50待ちましょう!ドル円基本レンジ予想:(117.30)117.50~118.00(118.30)と考えています。さてさて本日は動きあり(期待)しかしやっぱり・・・。(7:41JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンドの動き沈静?!

さすがに材料無しにはこれ以上突っ走れない状況でしょうか?ドル円に関してもその流れから小動きとなっています。目先的には、引き続きクロス円動向次第となっていますが、ドルベースだけで見ればどうでしょう?日銀様のスタンスがマーケットの焦点でありましょう。明日、週明けのを待たずして勝負するのもいいと思いますが、マーケット薄い状況では何がどうなるか分からず・・・トレンドというものがあればその波に乗っかりたいものです。様子見というか本日は傍観のみとなってしまいました。しかしそろそろ欧州勢参入だし・・(15:24JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円に・・・はてはて

マーケットクロス円動向に注目・・コメントもこればっかりで疲れてきましたトホホ・・。そんなマーケットですが、そろそろ売りも考えたい?ドル円現状目先ポイントレベルは、上値ぼんやりとして117円台後半、118.00、下値昨日のレジスタンス117.20-30レベル、117.00となっています。(7:43JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンド円好調ですなあ~~

マーケットは、動意に伴わない動きとなっているような気がいたしまするが・・・(まるおだけなのか)。ポンド(円)健在で推移してますのでその後の反動にも当然注意が必要です。一方ドル円は、本日今のところ蚊帳の外で、レベル的には、上値117.20-30、下値では本日の安値116.66、116.70近辺レベルでの各上下の動向があれば注目したいところです。現状は、週末、週明け材料待ちの姿勢の中でやっぱり海外勢の動向次第でしょう?(19:02JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

引き続きクロス円動向次第で

本日のこれまでの動きは、円売り動向で、今後も欧州通貨動向を中心にスタンスを取りたい、またその動向には要注意でしょう。ドル円は完全にその流れに・・・。ドル円の上下ポイントレベル変わらずです。(14:28JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロス円動向次第

FOMCでは新たな材料もなく変わりない・淡々とした内容でややドル売りが先行そして円売りが継続して進んでいるって感じです。本日の東京マーケットにおいてもこの流れが継続するものと思われますが、円動向次第によっては、ドル円も軟調となる場面も予想され、週末まで神経質な相場展開も予想される。ポジションメークするには非常に難しいレベルと環境にあるかと思われます。ドル円の目先ポイントレベルは、上値117.00、117.20、一方下値は、クロス円動向次第で116.70、116.50、116.20-30レベルと現状なっています。(7:47JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その後も変わらず・・

このまま22:30(JST)、04:15(JST)待ちなんですね?ドル円スタンバイオンと言ったものの長~~い・・・。この後の反動に気をつけたいし、またユーロはもちろんですが、ポンド動向にも要注意です。(19:58JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドル円、両サイドでスタンバイ

FOMCを控え、積極的な動きは控えられている状況、ドル円も上値ポイントレベル117.00、直近下値ポイントレベル116.70でスタンバイか?116.70レベル割れればその下116.50、116.30と現状なっています。下値方向ではポンド円、ユーロ円動向次第で言うまでもないでしょう。(12:27JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欧州通貨優勢!

昨日は、先週末からのドル買戻しの流れに加え海外市場では欧州通貨が対ドル、円で買われて現在もその流れで推移中。ドル円に関しては、今年のテーマ、クロス円(特にポンド円、ユーロ円)での円売りで底堅く推移する可能性?秘めていますね。単独的な円買いやドル売りでないと下値方向には進みにくい依然環境か?現在のドル円の目先ポイントレベルは、上値117.00、117.30、下値116.50、116.20-30レベルとなっています。
(7:41JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストップをタイトに超短期戦!

日中は、先週末からのドル買戻しが優勢・先行の流れとなって推移・・・。ドル円に関してチャート上、レベル的にはドル買い転換と捉えていいかと思っていますが、しかしながらマーケットが薄い状況の下ではマーケットの流れではなく値動きとなる場面も多く、何とも判断しづらい部分であります。円やドルに関して各々もうひとつぐらい材料が正直ほしいものです。明日のFOMCから日銀金融政策決定会合(~19日)までに材料らしき材料(日/米政策金利へのスタンス等)となることに期待したいものです。17時以降、ややドル売りが先行してますね・・・、ドル円の目先ポイントレベルは、上値117.00、117.30、一方下値は、116.50、116.20-30レベルと現状なっています。(17:31JST)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

現状から・・・・

ドル円に関して、午前中は上値116.50近辺レベルを上抜けしたことで弾みがつきドル買い継続・・。現在までの高値116.85近辺となっています。また現状のドル円ポイントレベルは、上値117.00、117.30、下値116.30となっています。明日にもFOMCを控え、何となくこのレベル、この動き方やりづらいです(トホトホ・・)。(12:25JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想レンジ(ドル円)

明日にFOMCを控え、動きづらい展開がメインとなり、またスポット的に一方向的な動きも予想される。ドル円、予想レンジ:(115.50) 115.80 ~ 116.50 (116.80)、ポイントは116円台での動き。(08:25JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米雇用統計待ちでしょうね?

日中は、動きらしい動きなく現在に至ってます。一応、ドル円ポイントレベルは、広めに上値115.70、下値115.00-10レベルとなっています。まるお(18:30JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

まだ動きなし(残念!)

うん~~動きなし・・・、ドル円目先ポイントレベル上値115.30-40レベル、115.70、一方下値114.90-00、114.70と現状なっています。ただただ傍観中、残念!(13:40JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日GDP、米雇用統計

おはようございます。海外市場は、ECB関連・コメント等からマーケットの大きな反応はなかったようですが、マチマチといったところでしょうか?ややドル買い戻しとなって東京へ・・・、ドル円に関して全く昨日朝方と同じレベルで現在推移しています。米雇用統計も控えていますので、動きがあっても上値・下値のポイントレベルを見ながら短期売買に集中したい。ドル円目先ポイントレベルは、上値115.40-50レベル、115.70-80、下値115.05-10、114.90、114.70と現状なっています。(8:03JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待って//

このままNYタイムまで沈黙なのかどうか少なくとも10時過ぎ辺りからそろそろ動き出すのではなかろうか?ポンド円やユーロ円の動向にも気をつけたいものです。そう言っているうちにもポンド円226.00を割れてきましたよ~~。今日は動きに期待できる分だけ待ち時間が長~いです。(20:22JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現状から・・・

単純にドル円の現状のポイントレベルは、上値115.00、115.30、下値114.80、114.60-65レベルとなっています。マーケットは、何やら静かで・・怖い!軟調な流れの中ちょっとブレイクって感じでしょうか。(16:35JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうしばらく待ちたい・・・

日中はこんなものでしょうか?今晩にはドルベースでの相場展開を期待しますが、再びポンド円の下値動向にも注意したいしポンド円レベル226.00割れからの流れにも要注意。ドル円に関しては、今のところ上下のポイントレベル内での推移ですね。。(12:18JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本日の動きには注目、要注意!!

NYではADP雇用統計が予想を上回る内容だったことを受けてマーケット全体でドルの買戻しが強まりドル円も115円台を回復して114円台から底堅く推移している。また本日はECB理事会を控え、トリシェECB総裁のコメント等も含め、欧州通貨動向が注目となるでしょう。ドル円では、上値115円台半ばへ底堅く推移すれば、そのレベルでの動向がキーポイントで、現在ドル円のポイントレベルは、上値115.50、115.80、下値115.00、114.80となっています。(8:10JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個人的感想

本日のマーケットは、勢いなく、動意に欠ける動きでしょうか?まったりとした感じに見えます。今夜どうでしょうか?個人的には、このまま様子見的な消極的な姿勢からちょっとブレイク!ですね。ドル円では上値は依然重いようで上値ポイントレベルは現状115.00-10、115.30-40レベルとなっています。うん~~・・・・(19:53JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーケットは何となく・・・・

ドル円のポイントレベルは、朝から大きく変わらず現状、上値114.85、115.00、下値114.50となっています。(15:07JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今のところお休み?!

本日、現在まで動きらしい動きなし・・・、14:00景気先行指数等の反応(クロス円を中心とした円動向)に注目でしょう。(12:54JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと一休みしたい!

おはようございます。NYでは大きな動きはなかったようですね・・・。本日も突発的な動きには要注意でしょう。テクニカル的には、ドル売り(現状の流れ)、クロス円動向の中でチャート的なポイントレベルでの動きに注目。ドル円の目先ポイントレベルは、上値115.00、115.30、115.50、下値114.50、114.30と現状なっています。
(7:41JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

とうとう114円台へ

夕方からのポンド円、ユーロ円のポジション調整からドル円もその流れから節目115.00レベルを大きく下回り114円台半ばまでの下落となって現在も同レベルで推移している。この後の展開は、ドル売り/買い、円買い/売り、クロス円でのポジションとなんでもあり・・・、スタンスに合わせての状況判断とスポット的な材料にも要注意です。(20:08JST)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

きましたクロス円動向・・

夕方からの動向、やって参りました・・・クロス円・・・、日中のポンド円の軟調からユーロ円でもやや軟調へ進み、ドル円も下値方向へ進んでいます。(16:25JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ちょっと一言

ドル円は・・・朝から・・・なので・・・、ポンド円の228.00からの下抜け、ユーロ円では153.40レベルからの下抜け動向があるかどうか、またはサポートするのかどうか日中は注目してます。(10:36JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のマーケット??

現状のドル円は、今後の展開を占う上でも重要なレベルで推移している・・・、ドル売り方向ではもうひとつドル売り材料が不可欠であり、またテクニカル的に115.00割れがあっても何らかの材料無しには、急浮上することもあり得るかも?このレベルでは超短期トレード以外には大きなスタンスで対処した方がいいでしょう。ドル円の目先ポイントレベルは、上値115.50、115.70、下値115.00-10レベルとなっています。115円台を大きく下抜けすれば、次のターゲットは、114円台半ばをサポートラインと考えています。(8:20JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現在のマーケットから・・・・

動きづらいですが・・・現在のマーケットから、ポンド円の目先ポイントレベルは、上値229.00、下値は、月末からのトレンドで228.00-10レベル。ユーロ円は、上値154.10、下値153.70、153.40となっています。最後にドル円は、お昼過ぎから大きな動きなく上値115円台後半、下値115円台半ばで変わりなく、上・下同レベルでの動向に注目、依然116円台は現状重い状況か??(18:44JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドル円は、

早朝ドル売り先行したが、下値レベルでサポート・底堅く推移したことからその後は全体的にドル買戻しの展開となっている。ドル円のポイントレベルは、上値115.75-80レベル、116.00、下値115.50、115.15-20レベルと現状なっています。(13:22JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドル売りが先行

おはようございます。今週も始まりました・・・。週末の海外市場では終わって見ればドル売りへ、東京市場は、下値トライもありそうですが、やはり様子見ですかね?ドル円目先ポイントレベルは、上値115.50、115.70-80レベル、下値115.00となっています。ドル売りの流れの中、115円台動向が今後も動きの鍵となっており底堅く推移すれば・・、またその後も上値重く、戻り(115円台半ば)にも時間がかかるようだと114円台へ・・軟調となる可能性が高いでしょう。しかしながら、そうは言ってもやはりユーロ動向(欧州通貨)によると思わます。(8:25JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

現状から・・

現状ドル円は、115円台半ばでもみ合い・・、それで下値方向では、ユーロ円の153.00、ポンド円の227.00割れに注目していますが・・結果如何に? 朝方のCPIの発表後のドル円の反応から超短期スタンスからドルショートメーク・・・上値重くも下値も依然・・・ですね!欧州タイムまで待ちたい。ドル円目先ポイントレベルは、上値115.70、115.90、下値115.50となっています。(12:52JST)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

師走で~す。

おはようございます。12月師走となりました、相場マーケットも足早にかけだすのかどうか?ドル円の下値への方向は、高値圏で推移するポンド円、ユーロ円でのポジション調整やサプライズ的な円買い材料以外には今年の流れからも言ってないような気がしてます。本日は、8:30の失業率、消費者物価指数の発表からのスタートですね・・・。ドル円目先ポイントレベルは、上値115.95、下値115.50、115.30と現状なっており依然115円台半ば動向がキーポイントとなっています。(7:44JST)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »